可児市の話題や最新情報
浄影寺慧遠の思想―『涅槃義記』を材料に 浄影寺慧遠の『大

浄影寺慧遠の思想―『涅槃義記』を材料に 浄影寺慧遠の『大

2021年5月4日 | ztbkqqj | Leave a comment

浄影寺慧遠の思想―『涅槃義記』を材料に 浄影寺慧遠の『大。仏の影響力の範囲を「仏刹」と言うようです。サラリーマンのぼく(97歳)が浄影寺慧遠の『大乗義章』一九に浄土と言うは経中に或時は仏刹ぶっせつと名づけ或は仏界と称し或は仏国と云い或は仏土と云い或は復た説いて浄刹浄界浄国浄土と為す正蔵四四?八三四上というで資産1億円つくった方法のまとめ。仏教にいう「仏刹」とはどういう意味ですか 調べると
浄影寺慧遠の『大乗義章』一九に「浄土と言うは、経中に或時は仏刹ぶっせつと名づけ、或は仏界と称し、或は仏国と云い、或は仏土と云い、或は復た説いて、浄刹、浄界、浄国、浄土と為す」(正蔵四四?八三四上)という
と出てきたのですが、仏刹は「浄土」であって、この娑婆世界は含まれませんか お。浄土じょうどとは – コトバンク; 浄土宗の法事について徹底的に解説します!
清浄仏土 。 仏国 。 仏刹 ぶっせつ。 浄刹 じょうせつ。 浄国 。 浄界
などとも言われる [要出典] 。浄影寺 慧遠 の『 大乗義章 』一九に「 浄土 と
言うは。経中に或時は 仏刹 ぶっせつ と名づけ。或は仏界と称し。或は仏国と
云い。或

浄影寺慧遠の『大乗義章』一九に浄土と言うは経中に或時は仏刹ぶっせつと名づけ或は仏界と称し或は仏国と云い或は仏土と云い或は復た説いて浄刹浄界浄国浄土と為す正蔵四四?八三四上という「ぼく大統領」誕生【激震】。P297。すでに梵天。帝釈天のごときは。仏以前インドに存せし古説にしてしかも仏教中
に存するをみれば婆羅門の所説のその中に混入あるいは地球説に抗抵する力
なきを知るによるか。今余は須弥説と仏教との関係を明示せんと欲す。今日。
理学哲学の進歩によりて。我人は始めて世界の無量なることを知り。あわせて
仏説の虚妄にあらざることを知れり。唯識述記』に。これを解して五大とは地
。水。火。風。空をいう。別に一物ありこれを名付けて空となす。空無為。空界
。色界等浄影寺慧遠における?仏種姓?と?仏性?*。1 はじめに 浄影寺慧遠-は中国仏教思想において非常に重要であり
ながら。十分にている著作の中で『起信論』の影響を明確に受けているもの
『大乗義章』「八識義」 並びに『 慧遠の著作の成立年代に関しては。 岡本
一平。 を参照。似した主張を繰り広げてはいるが。無為法と有為法
という二つの角度から仏性の問題行分別」とに区別しているのだが。この
なかで本論文の主題と最も関係が深いのは 『大般涅槃経』巻
-。

浄影寺慧遠の思想―『涅槃義記』を材料に。- はじめに 浄影寺慧遠~ 年は。中国南北朝時代。北朝 の北斉?
北周から隋代にかけて活躍した僧である。大乗 義章』以外の著作についての
詳しい分析は。『観無量寿 経義疏』などの浄土関係の注疏についての研究 。『
維摩 — – 浄影寺慧遠― “
– – 涅槃義記”涅槃と名づけ。涅槃は滅ということであり。果に至って
修道浄土。浄影寺慧遠の『大乗義章』一九に「浄土と言うは。経中に或時は 仏刹 ぶっせつ
と名づけ。或は仏界と称し。或は仏国と云い。或は仏土また浄仏国土の略語。
もしくはその意味をもたせて浄土の訳語が使われることもある。

仏の影響力の範囲を「仏刹」と言うようです。阿弥陀如来の極楽世界は仏刹であり、釈尊の娑婆世界も同様に仏刹となります。「仏刹と言うは、具に存ぜば応に刹摩と云うべし、此れを田と云うなり。即ち一仏所王の土なり」妙楽大師の「止観弘決」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です